本文へスキップ

MDM日本公式HP

 Book

☆マリア・ディバイン・マーシー関連書籍 英語版
・真実の書 英語版 
・十字軍の祈り 英語版  
 発売中です。 販売サイトはこちらになります。

New‼
十字軍の祈り(日本語版)予約販売受付開始致します!
2018.4.26

先ほど、ICONハウスより連絡がありました。
十字軍の祈り販売方法が決まりまして、販売できるようになりました。
販売金額ですが、マリア・ディバイン・マーシーサイドと打ち合わせ、指示のもと1600円(税込)と決定致しました。
早速、予約販売を致します。ここまで色々とありまして、皆様には大変お待たせしました事、深くお詫びいたします。

☆マリア・ディバイン・マーシー日本語出版について
・十字軍の祈り 日本語版 1600円(税込)にて販売決定!!

販売方法 ・・・ まずメールにて本のご予約を承ります。

販売の流れとしましては、ご購入希望の方は『当サイト』および、関連しています「御心のコミュニティー」「田舎へ移ろうサイト」へ、必ず「お名前・ご住所・電話番号・メールアドレス・必要部数」を明記して頂き、メールを送って下さい。後日確認メールを送らせて頂きます。
その後、当サイト「Second Coming Japan」銀行口座へ、ご入金して頂きます。ご入金の確認が取れ次第、お荷物を着払いにて送らせて頂きます。

☆当サイト口座
三菱UFJ銀行
店番484  成田空港支店  
口座番号 普通 3123946
口座名 Second Coming,Japan (セカンドカミングジャパン)

ご寄付に関しましては、これまで通り受付けさせて頂いております。
・真実の書 日本語版について ※早くて夏頃販売予定でおります。
真実の書の出版に関してはさらなる出費が予想されるため、今後とも一人でも多くの霊魂を救うために、皆様のお力添えの程、宜しくお願い申し上げます。


お待たせいたしました!!
2018.4.25
やっと昨日、ICONハウス関連印刷会社より十字軍の祈り800部届きました。日本での販売1000部予定でしたが、200部はマリア・ディバイン・マーシー関連物を販売しているchristogifts.comで販売する事になりました。
正確な販売金額等についてはマリア・ディバイン・マーシーサイドと打ち合わせしているところです。
およその金額としましては、おそらく1600~2000円ほどになるかと思われます。今まで諸々の件の打ち合わせするも、なかなか話が前後したり進まないのでいつも困っています。
決まりましたら、HP上で早急にお知らせいたしますので、絶対に先に送金などしないようにして下さい。※メールでの購入申込み・寄付に関しましては受け付けさせて頂きます。

販売の流れとしましては、『当サイト』および、関連しています「御心のコミュニティー」「田舎へ移ろうサイト」へ購入希望される方から「名前、住所、電話番号、メールアドレス」などの情報をメールして頂き、必要部数の金額を「寄付送金先と同じ三菱UFJ銀行」へ入金して頂き、着金が確認され次第、各種配送ルートの着払いにて送らせて頂くことになりますので、宜しくお願い致します。

さて、今回ホームページの更新が止まっていましたのは、1/19過ぎに「どなたかが」当サイトおよび、関連しています「御心のコミュニティー」「田舎へ移ろうサイト」の事について(中傷だと思うのですが)、その「どなたかが」マリア・ディバイン・マーシーへ「変な」中傷らしきメールを入れたことにより、印刷などの関連作業の全てが一時ストップしていました。が、その後誤解は解けましたが、印刷が香港のため春節とも被ってしまい、その後しばらくしてから祈りの本は印刷作業に入りました。

上記が今回の印刷・販売の遅れに至った経緯です。本来ならばもう少し早く日本に到着する予定になってはずでした。ですが、その事をまたホームページ上にUPすることで、また何処から何が飛んでくるか分からない状態でしたので…そんなこんなでホームページ更新が止まっていた次第でした。
当サイトへメールを頂いた方には今回の出版の遅れについては、今回の件についてはメールにてお話しさせて頂いておりましたが、ここに報告させて頂きます。

次に、皆様には真実の書の出版に関する寄付をお願い致しておりますが、ご寄付をいただきましたこと真に感謝いたします。 自腹と今回の皆様の御寄附により一部を何とか支払いが出来まして、十字軍の祈りの本1000部を印刷・出版することになりました。
最初は
①400部についての経費を全額ではありませんが支払い、
②残りの部数分を販売後、①の不足分、②の追加分の印刷経費、諸々の経費が請求があり十字軍の祈りの売上げの中から支払うことになりました。
マイナスにはならないかと思いますがプラスにもならないかな―って感じです…。
やはり天からすると余らせず、ギリギリでやりなさいってことなのかな…。

そこで真実の書の出版に関してはさらなる出費が予想されるため、今後とも一人でも多くの霊魂を救うために皆様のお力添えの程、宜しくお願い申し上げます。
※お願い※
当サイト口座へ本の代金、およびご寄附の振り込みされされる方へお願いがございます。
通帳確認しますと入金された方のお名前だけなので、当サイト管理者側で管理するのに非常に困っています。大変申し訳ありませんが、今後、本の代金振り込み、ご寄付をされる方につきましては、メールにて「名前、住所、電話番号、メールアドレス」を必ずお知らせ下さい。宜しくお願い申し上げます。
☆当サイト口座
三菱UFJ銀行
店番484  成田空港支店  
口座番号 普通 3123946
口座名 Second Coming,Japan (セカンドカミングジャパン)


2018.1.19
現在の新着状況ですが、昨日、ICONハウスとマリア・ディバイン・マーシーより連絡ありました。
お金を送ったがどうなっているのかを問い合わせていたところ、二人からやっと連絡入りました。
内容はもともと頼んでいた印刷屋さんが法律上の色々な問題が発生して印刷ができないことになり、急きょ別な印刷屋さんに頼むことになったようです。ICONハウス側の印刷コストの問題もあり、当初予定500部の予定が1000部を印刷して送ってくることになりました。
先日、皆様に真実の書出版に関する寄付をお願い致しました、早速のご寄付をいただきましたこと真に感謝いたします。今回、1000部を印刷する事となり、ICONハウスより、追加で500ドルの入金を頼まれました。今回の皆様の御寄附により何とかその支払いが出来ますが、真実の書の出版のため、今後とも一人でも多くの霊魂を救うために皆様のお力添えの程、宜しくお願い致します。
※お願い※
当サイト口座へご寄附の振り込みされました方、される方へお願いがございます。
通帳確認しますと入金された方のお名前だけなので、当サイト管理者側で管理に困っています。大変申し訳ありませんが、今後ご寄付をされる方につきましては、メールにてお名前等をお知らせ頂けますでしょうか。宜しくお願い申し上げます。
☆当サイト口座
三菱東京UFJ銀行
店番484  成田空港支店  
口座番号 普通 3123946
口座名 Second Coming,Japan (セカンドカミングジャパン)

2018.1.1
・先日、皆様に真実の書出版に関する寄付をお願い致しました、早速のご寄付をいただきましたこと真に感謝いたします。
今後とも一人でも多くの霊魂を救うために皆様のお力添えの程、宜しくお願い致します。
※お願い※
当サイト口座へご寄附の振り込みされました方、される方へお願いがございます。
通帳確認しますと入金された方のお名前だけなので、当サイト管理者側で管理に困っています。大変申し訳ありませんが、今後ご寄付をされる方につきましては、メールにてお名前等をお知らせ頂けますでしょうか。宜しくお願い申し上げます。

2017.12.26
・十字軍の祈り(日本語版)の入金が15日に終わり、今現在印刷している最中です。こちらは日本に届くのを待っているところです。 早ければ年内到着、2018.1月中旬には当サイトで販売できるかと思います。ICONハウスの印刷部門から出来上がった本は海外で印刷され日本へは400部届くことになっています。500部のうち100部はchristogifts.comで販売予定です。当初の販売ルートとしましてはアマゾンjpで行う予定でしたが、当サイト及び田舎へ移ろうサイトにて販売予定です。
販売単価は税込み2500円かからないかと思います。
☆皆様へお願い☆
先方からの各種指定他、一冊当たり500円、印刷にかかる経費の支払いが発生しております。
今回の出版にかかる経費ですが送金手数料込みで約215.000円ほどかかっております。 自腹です・・・。そこで皆様に今回お願いがあります。真実の書の出版についてもお金がかかります。正直まかないきれる状況ではないので、皆様に真実の書出版に関する寄付をお願いしたいと思います。一人でも多くの霊魂を救うためにお願い致します。 ※本の販売についても当口座への振り込みになるかと思います。

当サイト口座
三菱東京UFJ銀行
店番484  成田空港支店  
口座番号 普通 3123946
口座名 Second Coming,Japan (セカンドカミングジャパン)

までお願い致します。 詳しくはまた、色々なことがわかりましたらお知らせしますので、今しばらくお待ちください。少しでも出版を早めたいと思います。
皆様のお祈りにより、少しでも早く出版できるよう、お祈り頂けましたら幸いです。

管理人C


2017.12.13
管理人Cです。
現在のICONハウスとのやり取りですが・・・・・。
十字軍の祈り(日本語版用)のISBN番号が先日届きました!!!
長かったです。後はこちらから印刷・他にかかる経費をICONハウスへ一部を入金(12/15入金予定)してから印刷を開始、印刷後に日本へ輸送しますので上手くいって年内には日本に到着します。当初400部の到着予定でしたが500部になりました。十字軍の祈り日本語版は年始の1月初旬には、たぶん販売できる予定です。たぶんというのは、海外はクリスマス休暇があるのでギリギリ年内に印刷・日本への発送が間に合えばということです。 ※十字軍の祈り日本語版の販売金額は税込み2500円くらいになります。

やっとここまでこぎつけました。

始まりは御心のコミュニティーの日本の幻視者Aさん・Bさんから当サイトへ十字軍の祈り、真実の書の出版について、イエズス様・マリア様からのメッセージを英語へ翻訳し、そしてメッセージをマリア・ディバイン・マーシーへ送ることの依頼を頂きました。マーシーに最初のメッセージのOKの確認が取れてから本の翻訳をはじめ、もう3年が経ちました。
その間に邪魔が入ったり、色々な障害が立ち塞がり、一時ストップがかかったりもしました。そしてその間、幻視者Aさん・Bさんの本の出版についてのメッセージのマーシへの再確認も度々あり、今回やっとここまでたどり着きました。
取りあえずさておいて、マリア・ディバイン・マーシーを信じている日本の皆様、聖母が日本の子供達のために作られた最後のコミュニティーである・「暁の聖母の御心のコミュニティー」の日本の最後の幻視者であるといわれている幻視者さんのメッセージをよく読んで欲しいと
思います。

2017.12.5
・十字軍の祈り(日本語版)お待たせいたしました。
早くて年内、もしくは2018.1月末までには販売できるかと思います。
当初2016年内の予定でしたがマリア・ディバイン・マーシー本人、そして出版社との打ち合わせ、確認作業ほか色々と問題が発生して中断したり、作業が中々進まない状況にありました。
御心のコミュニティーの幻視者A ・Bさんへの天よりの指示によって、
マーシーへ確認をとったところ、2017年6月23日に連絡が来まして、再度、本の翻訳・出版許可が出ました。
現在も、色々と邪魔が入り他での出版との噂もあり混乱しています。
ですが私は御心のコミュニティーの幻視者さんのメッセージを信じていますし、結論からいえばマーシー本人とICONハウスとのやり取りを行い、現在に至っています。
そして、御心のコミュニティの幻視者さんの指導司祭へ、まず祈りの本の翻訳元の英語版・翻訳した日本語版の最終確認をして頂きました。
先日、祈りは問題なく大丈夫とのお返事を頂きました。
後日、「翻訳した祈りの本が指導司祭のOK確認が取れました」とマーシーへ連絡を取りました。マーシーから「イエズス様から許可が出ましたので後日、出版社(iconハウス)から、どの程度の部数、規模でやるのかという連絡行くので待ってほしい」との事で連絡待ちの状態でしたが、その後連絡がきまして原稿をICONハウス指定の本用に作成終了し最終段階に入り、入稿が終わったところです。

ICONハウスの印刷部門から出来上がった本は海外で印刷され日本へは 
400部届くことになっています。
また販売ルートとしましてはアマゾンjp、そして田舎へ移ろうサイトの
御心のコミュニティー窓口(未定)にて販売予定です。
販売単価は税込み2500~3000円、サイズ、ページ数は218Pの昔の黒いハードカバーの祈祷書サイズになります。

先方からの各種指定他、1ページに基本一つの祈り、Page内容の指定などもあり、文字サイズがチト小さいのと、ふり仮名もふれていないのが難点です。とりあえず打ち合わせの中で、ここはこうしたいなど、やり取りして進めて来まして、なんとか出版できそうです。
文字が小さいために見ずらい祈りずらいなどあるかと思いますので、ふり仮名付きに関しましては、当サイトにてPDFverで出す予定でいます。
詳しくはまた、色々なことがわかりましたらお知らせしますので、今しばらくお待ちください。
 
※真実の書についても、祈りの本を出してから出版になっております。
皆様には大変!大変!本当に!お待たせしてしまいましたが、今しばらく、お待ちいただけたらと思います。何とかここまでこぎつけましたが、この終わりの時、邪魔が入り物事が進まないこともあるかと思います。
少しでも出版を早めたいと思います。
皆様のお祈りにより、少しでも早く出版できるよう、お祈り頂けましたら幸いです。出版を心待ちにしている皆さまには大変申し訳ありませんが、逐一状況をお知らせさせて頂きます。出版日が確定しましたら、皆様にお知らせさせて頂きますので宜しくお願い致します。

管理人C




バナースペース

information

MDM日本語公式HP

secondcoming.Japan@gmail.com
☆各種、お問い合わせは、
こちらから Mail