本文へスキップ

MDM日本公式HP

メッセージ Message

300
父なる神:わが最愛なる子供達よ、あなたの栄光ある未来は、あなたの先にある

2012年1月8日 火曜日 14:40

私は全ての創造主の王。私はアルファであり、そしてオメガである。全ての人類が私を尊敬するべき者である。
わが親愛なる娘よ、人類が私、彼らの天国の父を全ての栄光のうちに敬う時が非常に近いうちにやっと訪れるのである。地上を覆っている暗闇の力から、私の謙遜な僕(しもべ)達、私の最愛なる子供達の祈り、それで人類の霊魂を救うことができるのである。見なさい、私はあなた達、全てに話すのである。私の謙遜な従者達よ、そして私の人類の全ての創造主を信じる人々よ、一致しなさい。あなた達は一つの力になって、私、あなた達の父を尊敬しなくてはならない。
今、世界が回心するようにと一致し祈りなさい。2011年5月10日に全世界の上に、この聖霊は私により注ぎ出されたのである。すでに良き霊魂達は召命されて、私の御言葉を宣言するのである。サタンの力が弱まるにつれ、サタンは出来る限り多くの霊魂達を攻撃するだろう。
この最も悪い攻撃は、私の教会達、そして私、彼らの天国の御父を尊敬する、全ての人々に加えられるのである。私の教会の信仰は続くが弱まるだろう。しかし私の前で、お辞儀をする者達の信仰はいたる所にいる、良きキリスト教徒達の心を動かし、そして彼らを私の近くに連れてくることだろう。多くの私の子供達がその間の混乱に巻き込まれるだろう。今、私いと高き所の神に対する祈りを散漫にしていた全ての人々、人類は私の嘆願を今、聞き入れなさい。私が人類を救うために与えた御言葉の真実を、あなたは決して誰であっても混乱させてはならない。
サタンに苦しめられ、捕えられている人々、 これらの哀れな霊魂達、あなたが彼らの為に祈ることを思い止まらせる人、誰であっても決してさせてはならない。子供達よ、一つとなることで一致し、そして最後にもう一度だけ慈悲を願い祈りなさい、あなた達の祈りは、もっとも多くの人類を救うために、私に助けを求めることになるのだ。
わが娘よ、あなたは最も苦しむ者であり、この終わりの時の予言者なのである。なぜなら、このミッションの為に、あなたはこのような終わりの時のメッセージを受けて、世界へ与えることで、サタンと彼の手先達の最初のターゲットになるだろう。
今は多くの予言者が人類を導くことで、私を助け、彼らには聖なるミッションが承認され、与えられているのである。 あなたのミッションの後、私が他の者を行かせ、私のメッセージを世界に伝えることはないのだ。なぜなら、あなたが知っているように、この世界は永遠に変わることになるからである。終わりの時の予言者として、あなたの声は信じる者達から拒絶され、最初はとても多くが、これらの神聖なるメッセージを攻撃的に反対し、そしてビックリさせることで、私の娘を怯えさせるだろう。私に害を与えるという意味で、サタンはこれらの哀れな神聖な霊魂達を攻撃するのだ。サタンはもうすでに真実を人々の心から真実を見えなくさせている。
私は彼らの天の父、そして私の最愛なる息子イエズス・キリストに忠誠の宣誓する人々の考えを、サタンは真実を捻じ曲げるのである。しかし喜びなさい、なぜなら世界にいる他のビジョナリー達と予言者達の助けにより、多くが回心しているのである。とても多くの悲劇的な出来事は、彼らの仕事により、すでに防がれているのである。しかしながら、いくつかの厳罰は引き続き、人類を各国々の民族達を浄めるために降りかかるのである。わが娘よ、蛇の力(悪魔の力)はまもなく砕かれるだろう。私の子供は、この理由により未来を恐れてはならないのだ。私の最愛なる子供達よ、あなたには栄光ある未来が、あなたにあるのだから。
あなたが行わなくてはならない事は、あなたの兄弟達と姉妹達の為に祈り、そして私を完全に信頼することである。近いうち突然の大警告が起こるまでの間、霊魂達を救うためには、まだ多くの祈りが必要なのである。今、私があなたに求めている祈りは、特に世界の全ての場所にいる若い人々の為なのである。これらの子供達は、サタンの邪悪な偽りを犯す罠にかかる。
これらの子供達は、この創られた真実とされる世界と偽りの偶像(崇拝)に、彼らはとても多くの時間を使い暮らしている。彼らにはあなたの祈りがとても必要なのである。
子供達よ、一致しなさい。あなた達の相違を脇に置きなさい。あなたのプライド(自尊心)の皮を脱ぎなさい。謙遜と愛に浸り、あなたが必要とする恵みを私に求めなさい。これらの恵みは、聖霊によって洪水のように、あなたの霊魂に満たされるのである。唯一その時に、あなたの祈りは聞かれ、そして応えるのである。


あなた達の最愛なる天の父
いと高き所の神

バナースペース

information

MDM日本語公式HP

secondcoming.Japan@gmail.com
☆各種、お問い合わせは、
こちらから Mail