本文へスキップ

MDM日本公式HP

メッセージ Message


230
偽予言者が、わが神聖なる御言葉を損なうだろう

2011年10月26日 水曜日15:30

わが心から最愛なる娘よ、わが子供達に伝えてほしい。
私の口からではない言葉を持ち上げ、私の名で話す、偽の予言者達(幻視者達)に気を付けてほしい。しかし、これら多くの自己宣言する予言者達(幻視者)は表向きではカトリックとして見え、それに伴って、全てのわざとらしさをも含めて、その他のキリスト教の教義に彼らは新しき時代の教義そのものに付いて行く人々である。新しき時代に付いて行く人々は今、世界中に浸透していて、私の神聖なる御言葉を広めるためだと、彼らは私の子供達を納得させるだろう。
彼らの言葉は表面的には真実に見えるだろう。彼らが使う言葉は洗練されていて、愛をもって良く考えられてはいるが、偽りの仮面である。この時代に偽の予言者が現れ、そして私の多くの子供達は真実と虚偽を識別することが困難になることだろう。わが娘よ、あなたは、これらの予言者達(幻視者達)に狙われているのだ。彼らはわが神聖なる言葉を損なうために送り出されているのだ。わが子供達が暗闇に吸い込まれ、彼らはもつれを解くのが難しくなる。又、これらが起こってはならないのだ。覚えておきなさい。これらの偽予言者達も私の最愛の子供達であることを…。彼らのためにも祈りなさい。彼らは間違って導かれ、残念ながら存在しない宇宙と想像の聖職階位制度を信じている。これは存在しないのである。父なる神が単に一面的に見られていることを、上って来る指導者達は言及し、または新しき時代の光を話す者達、これら他の人々の話に用心しなさい。この人々の霊魂は私からの指示ではないのである。彼らは嘘つきが支持する信仰を徐々に教え込むのだ。多くの場合、これらに惑わされる霊魂達は神聖なるメッセージを受けていると思ってしまっている。サタンはこのようにして働くのである。
彼の柔らかな、慰めの言葉は力強く、冷たく、だが説得力のある言葉で長々とした説明をする。彼らはいと高き所の神からの者ではないのだ。あなたに以前、話をしたが、私は世界に話す時は単純に行う。色とりどりの言葉、冷たく優越者の声などを私は使うことはない。
あなた達の心に少しでも恐れを抱かないようにするからだ。私は単純にあなたが隣人を愛する大切さ、そして、あなたを真実に導かせるように努力するのだ。子供達よ、この混乱の時において、あなたにはとても大変なことだろう。祈りなさい、あなたが偽予言者により嘘を広められ、これらの偽りによる、一連の被害者にならないために祈りなさい。
もしも彼らのメッセージが不自然で理解しがたく、そしてあなたが心に恐怖を抱いたのなら、彼らは私からの者ではないのだ。子供達よ、私だけを見なさい。私はあなたに伝えたいことが多くあるのだ。あなたの祈りを、最も必要とする人々の霊魂達のためにも、一分間であっても、あなた自身が散漫になることをしてはならない。


あなた達のイエズス

バナースペース

information

MDM日本語公式HP

secondcoming.Japan@gmail.com
☆各種、お問い合わせは、
こちらから Mail