本文へスキップ

MDM日本公式HP

メッセージ Message


175
聖職者へのメッセージ_現代社会のイジメを受け入れてはならない

2011年8月27日 土曜日00:10

わが娘よ、もし、もっと多くの司祭とキリスト教会の信徒達、彼らの頭が柔軟で、そしてこれらのメッセージを通して、私が世界に問いかけたことを受け入れることで、わが聖心の苦しみは軽くなることだろう。彼らが私の御目の内に自身を取り戻すことが出来るように、私について来る信心深い人々が光のロウソクを持ち、私の子供達を励ますことで、彼らが私の警告を世界に広め、ぐんぐん前進し進むだろう。
私の神聖なる僕(しもべ)達が、私の御言葉、私の教えを伝えるために世界に公言している者達、彼らの考えの狭さは … ああ、なぜ私を悲しませるのか。彼らは私の心を砕き、彼ら自身の心はなんと頑なになっているのであろうか。私の教えを支持している、神聖な啓示(黙示録)が明らかにされている、これらの事実は、時の始めから行われていたのである。彼らは私の御母、そして私が私の子供達と、この数世紀に渡り、彼らに意志表示をしないと思っていたのであろうか? 彼らは過去に聖人達が伝えた言葉には喜んで注意を払い、彼らの長いメッセージが世界に伝えられたが、今は違う。
その時の時代との違いは、この出来事の後は、これらのメッセージを消化するための時が、彼らには与えられていないという事である。
なぜなら、あなたが知っているように、時が無きものになるからだ。
私はあなたに声をかけているのだ、私の神聖なる僕(しもべ)達、そして私の聖なる教区の司祭達よ、今、人類に与える私の御言葉を読みなさい。
今のように世界中で行われている祭儀に対し、あなたは今だかつて私の介入を必要としたであろうか。思い起こしてみなさい。
私は死者から生き返り、そして私は戻ると約束したということを。
今、あなたはどれだけの準備が出来ているのであろうか?
あなたは私の子供達に、彼らが私の御目の内に、彼ら自身が救われるためにしなくてはならないことを、あなたはどれだけ気づかせる様にしばしば、機会を持って伝えただろうか?
あなたはとても忙しくしていて、私の子供達の罪の話を聞くということを、しばしば機会を持ち、伝えたのだろうか? 
告解を聞く為に必要な時間も与えられていないのだろう。
私の僕(しもべ)達よ、あなたは私をガッカリさせたことにより、私を大いに怒らせているのだ。わが子供達に秘跡の権利を拒否することは許されないのだ。今、目を覚ましなさい、そして私の指示に従いなさい。
あなたが私に神聖なる誓願を通して約束した、あなたの義務を私の子供達に行いなさい。私の教えに対して、あなたが背を向けないことを願っている。特に、最愛なる私の神聖なる僕(しもべ)達の信仰がかなり弱くなっている。これらはサタンの呪いによって起こっているが、サタンはあなた達の間を長いあいだ歩き続けて、私の教会内と外部に大混乱を起こさせているのだ。
私の神聖なる僕(しもべ)達よ、これを思い出しなさい。
これはサタンが仕事をしているのだということを。サタンはあなたを悩ますだろうが、決して悔いる事をしてはならない。そうする事によって、あなたは私に対する義務から逃げることになるからだ。今、私に耳を傾けなさい。
私の警告に注意を払いなさい。そして私の群れを準備させ、今、彼らが自身の罪を探して、救われるようにしなさい。そして動きなさい、私の教会が引き続き、私の真実の教えを守り、戦い続けられるように。
そして非宗教的な社会からのイジメで、あなたを隅に追いやり、恐怖で身をすくませるような事を受け入れないようにしなさい。すでに、あなたがそうしているのならば、あなたは邪悪な誘惑に負け、私の教会の多くが嘘により、破壊されるだろう。私の神聖なる僕(しもべ)達よ、あなたは私の命、そして今、私はあなたの助けを必要としているのだ。そして私の尊い子供達が直面する苦しみに、私の永遠なる父の存在と、わが教えの真実に、彼らは頭を悩ませるだろう。私はあなたに声をかける、今、私の問いかけに耳を傾けなさい。


あなた達の最愛なる教師
イエズス・キリスト

バナースペース

information

MDM日本語公式HP

secondcoming.Japan@gmail.com
☆各種、お問い合わせは、
こちらから Mail