本文へスキップ

MDM日本公式HP

メッセージ Message


138
わがメッセージは回心の涙をもたらすだろう

2011年7月14日 木曜日 14:30

わが心から最愛なる娘よ、あなたは決して忘れてはならない。
私の名で話すと人達は、あざ笑われ、そして愚かに見えるようにされるだろう。これは十字架を意味する。これらの事が起きても決して幻滅してはならない。今は多くが、わが至聖なる御言葉に挑んでくることだろう。
いくらかは私に対して愛から由来する心からの質問の形式をとり、一方の他の人達は、わが御言葉は愚かで、そして無意味であるかのように計画的に話をする。わが子供達は、私があなた達全てに伝えることを受け入れなくてはならない。なぜならば、時間が無いからである。わが御言葉によって、挑まれたとしても、その代わりに喜びをもって満足していなさい。
わが子供達に、私が伝えていることを知ることで、障害が出てくるだろう。
これで、あなたは私であることがわかるのだ。もし、私のメッセージを読むことで、わが子供達が涙ぐむとしたら、彼らはこれが回心の涙であることを知り ― 聖霊の力を通して、一人一人に賜物が与えられることだろう。
わが子供達の多くが混乱するだろう。なぜなら、このようにして、わが言葉が世界に与えられることで、私が彼らのいつもの決まった仕事を混乱させることになるからである。わが御言葉は、全ての霊魂に幸せをもたらすとは限らないのだ。なぜならば、時々その真実はギョッとさせるからだ。彼らは最初に座して、そしてわが聖なる御旨に、彼らが全てを明け渡すことができるのなら、わが平和を、彼らの心に注ぎ出されてくれるのなら、彼らは真の満足を経験する事ができる。子供達よ、私を信じなさい。私を妨げることをしないようにいなさい。私が話す事に気を付けて耳を傾けなさい。
そうすることで、私はあなたをわが永遠なる救いの旅路へと連れて行けるのだ。思い出してみなさい、父なる神、彼が王国を支配していることを、これは人間がいやしめる事はできない。少しの試みでも失敗に終わるのだ。
罪人達が、私とわが永遠なる御父を侮辱し続けることで、彼の御手が下る時は早くなるだろう。大警告が訪れ、回心を果たすまで、御身(御手)をせき止めるだろう。一人、そして一人一人の霊魂が救われるように祈りなさい。


あなた達を愛する救い主
イエズス・キリスト
人類の王

バナースペース

information

MDM日本語公式HP

secondcoming.Japan@gmail.com
☆各種、お問い合わせは、
こちらから Mail