本文へスキップ

MDM日本公式HP

メッセージ Message


14
数々のサタンのクループが立ち上がり、そして世界を支配する

2010年11月20日 土曜日 07:20

わが娘よ、その蛇が飛び出そうとしていることを、わが子供達に伝えなさい。そして後戻りできなくなる、彼の邪悪な罠により、彼らは自分自身が陥るのを許してはならない。

彼に従う者達は、世界中で一連の出来事を巻き起こし、互いに権力と栄光の約束で洗脳され、例えようのない悲しみと痛み、そして恐怖を引き起こそうと、今いたる所で企んでいる。

わが子供達は混乱しているが、真実を示され、私によって導かれた子供達は勇敢な霊魂達である。 皆は心の中に目的を持って、あらゆる方面に分散し、これらのひどい数々のグループについて、わが子供達は必死になって世界に警告しようとしているのだ。彼らはあらゆる国に散らばり、あらゆるレベルの権力に存在して秘密裏に陰謀を企てている。

その邪悪な団体の一部には、真の現実を認識していない者や無知な会員達がいる。彼ら上位会員達が極秘に犯している数々の邪悪な所業を理解することもなく、その別なところで彼らは動き回り、良い行いをしている。
間違いなく、これらの上位会員達はサタンの敬虔な信奉者達であり、彼らの組織の中心にあるサタン崇拝と邪悪なものに忠誠を示すための数々の約束とその卑猥な行いを、もし他の人々がそれらを目撃したら、彼らはおぞましさのあまり吐き気を催すであろう。彼らはそのような崇拝の儀式に従事しているのだ。

あなた達のうち、私の勇敢な霊魂達の言葉を滑稽だと思う者達は今、私に耳を傾けなさい。 これらの勇敢な者達の声に耳を傾け損なうということは、真実を理解し損ない、あなたの命、あなたの信仰、そしてあなたの暮らしを破壊するだろう。なぜなら、その間にこれらの人々は支配するための陰謀を企てているからである。彼らの仕業は多くの、実に多くの国々で明らかではあるが、日々の仕事にかまけているような子供達には、何が起きているのか分からないような方法で起こるように仕組まれているのだ。

蛇は今、飛び出すだろう
蛇が飛び出そうとしていると、私がいっている時は、今だと私は言っているのだ。彼および、腹を空かせた高慢な獣達による、彼の悪意に満ちた邪悪な軍隊は人生のあらゆる歩みにおいて、スピードと決意を持って行進している。
彼らはあなたが気付かないような数々の方法で、あなたの生活を管理するだろう。彼らは欺く者によって導かれているので、彼らは魅力的で話し上手であるが、狡猾で貪欲で情け容赦がない。 そして心にただ一つの目的を持っているのだ。彼らは銀行、現代的なコミュニケーション手段、軍隊、宗教団体の機関、そして政府を介して、あなた達の全てを支配したいと思っているのだ。気を付けなさい。 そして今、耳を傾けなさい。

陰謀論ではない
わが愛する子供達と、わが警告は陰謀論として片付けられるだろう。悲しいことにそれらは陰謀論などではない。わが娘よ、この状況は突然生じたものではない。私はこのグループ、今は、ただ一つのグループのことを言っているのであるが、何世紀にも渡って陰謀を計画し、企み、社会の上層階級の者達から新しい会員を勧誘してきた。彼らは過去に、彼らグループのことを暴露した人々を殺害してきた。彼らは何世紀にも渡って、有名な者達や才能のある者達をも含めて、指導者達を殺害してきたのだ。彼らは血の繋がった兄弟であっても、人の肉を貪り食うのだ。

サタンの遺物
彼らは蛇が望むその卑猥な遺物と数々の印に忠誠を誓うだろう。これらは間違いなく強力で恐るべきグループなのだ。彼らは非常に強力なので、あなた達が一時的にでも、生計、食料、お金を彼らに頼るようになると、彼らの魔の手から逃げることは困難になるだろう。

わが子供達よ、多くの、非常に多くの権力ある人々や政府にいる人々、銀行、食料産業、そして救援機関にいる人々は何が起こっているのかを知らないし、起ころうとしている大試練の終わりのときまで知ることはないだろう。彼は素早く変化をするので、その時に彼らはその獣が現れるのを見るのである。彼の邪悪な管理体制から逃れるために、あなた達の全てはかつてなかったほど、戦わなくてはならなくなるだろう。

たとえ一時的でも、その獣と彼に従う者達があなたのお金を支配すれば、彼らは一つのことを除いて、あらゆることを支配するだろう。彼らはあなた達の霊魂を盗むことはできないし、決して盗ませることをさせてはならないのだ。しかし、これはまさに彼らが盗もうとしているものである。

そしてあなた達に明らかにしなければならないと送られた、この真実のメッセージを疑う者達よ、あなた達のうち、私の強い望みにより、あなた達を助け導くだろう。今、私に耳を傾けなさい。

もし、あなたがこのメッセージを信じないのなら、私が祈りを望むことにより、私に従う者達は、あなたが光を見ることができるようにと祈るのである。

彼らが生みだす、偽りの栄光とその計画によだれを垂らしている、これらの邪悪で権力に飢えた獣達の数々の印を良く見て注意するようにと、私はあなた達に嘆願するのである。

あなたのお金を稼ぐ能力や、あなたのお金へのアクセスをコントロールすることは間違いないが、充分ではないだろう。だが、彼らはもっともっと多くを、あなたに求めるだろう。彼らはあなたが何を食べ、何を飲み、どこに住むかをコントロールしたいと思うだろう。今あなたに必要なのは自分自身を守るために、次の行動をとるようにしなさい。

避難所を見つける
どうか、信じる者達のグループの避難所を見つけてほしい。私はあなたが生き残るため、その助けとなる光を送るのである。あなた自身の食料を育て始めなさい。あなたは可能な限り、どんな食料も蓄え、そしてそれをしまいなさい。まるで嵐を待つかのように、今すぐ計画を立て始めなさい。

あなたが生き残るために準備を整えなければならないほどまでに、暗闇は降りてきていることに気付きなさい。預言者達に耳を傾けなさい。わが民が、わが預言者ノアに耳を傾けようとしなかった時と同じ過ちを犯してはならない。彼らはノアに背を向けたのだ。耳を傾けることを拒否し、彼らを待っていた、その恐ろしい運命の時まで、完全に忘れ去り、食べたり、笑ったりしながら、彼らは日々の生活にかまけていたのだ。

今、立ち上がりなさい。わが永遠なる御父、いと高き所の神の方へ振り返り、導きを求めなさい。 あなたは今、その深さを測ることはできないだろうが、やがて訪れ、しみ込みつつある暗闇に備えて、あなたの家族の準備を整えなさい。その悪意に満ちた獣の印を受け入れないための勇気を求めることができるようにと、祈り、祈り、祈りなさい。
まず初めに彼は、彼と同一のものである悪意ある身分証を邪悪な軍隊を通して与えようとするだろう。
これは、あなたにとってお金を引き出し、食料を買い、あなたが家に住み、商売をするために絶対不可欠なものとして、あなた達に提示され与えられるだろう。これは究極の支配である。これはあなたも誠実な政治的指導者達も無力だろう。

この邪悪なグループの影響を受けていないメディアに何が起こっているのかを良く見るようにと、私はしきりに求めるのである。その蛇と彼の軍隊を支持する者達の全てを暴露しなさい。しかし、注意深く縫うように進みなさい。

わが子供達よ、そのグループを恐れなさい、そして彼らが本当にそこにいること知りなさい。彼らを暴露しようとしている勇敢な強い人々によって、成された数々の主張は本当であるということに気付きなさい。

このように衝撃的な神聖なるメッセージの由来が、どれほどまでに無意味なものだと考えている者達よ、もう一度考えなさい。さかのぼるようにして聖書を読みなさい。 信頼に基づいた、わが御父の聖書に含まれる言葉は正しいのだ。それらの数々の出来事、古代からの出来事を伝えているのである。
それらはあなたを神の元へと導くために真実をもたらすのである。
私の預言者達の言葉はその時、そして今も、来るべき命の真実の全てを表しているのである。

ヨハネの黙示録に含まれている警告について、現在多くの人々にとって解読するのが困難であると思われるだろうが、今起ころうとしている出来事に基づいているのだ。ヨハネの黙示録は、終わりの時が近づくにつれて、サタンによって引き起こされる一連の出来事を正確に予言しているのだ。

サタンは自分の与えられた日々が限られているという真実を知っている。
しかし、神によって約束されたものとは異なり、サタンを崇めている、私の哀れな子供達にとても魅惑的な楽園が待っていると彼らにサタンは語るのだ。それゆえ、サタンとわが永遠なる父との最後の戦いにおいて、サタンはわが父の怒りが下される前に、できるだけ多くの霊魂達を盗むために何でもすることだろう。

サタンである彼は、急いでいるのだ。別の道へと走りなさい。あなた達は家族を養うために、とても長い間やったことがないほどまで祈りなさい。祈りはあなた達の全てを守るだろう。

今、あなたは信仰を新たにしなさい。地上にその3日間の暗闇が降りるとき、彼ら私に従う者達は容易に、彼らの家に明かりを灯すだろう。その酷い暗闇は夜よりも黒く、人の誰もがその闇の深さを測ることはできないのである。 信じない者達、および獣に賛美の歌を歌う者達は、その時点で真実を認識するだろう。なぜなら、彼らはその暗黒が降りるとき、そこから逃げ延びることはできないのだ。

わが子供達よ、今、立ち上がって戦いなさい。これらの者達による邪悪な数々の行いが、あなたの目の前で展開するのだから、肉体と霊魂の両方で生き残るための計画を立てなさい。


あなたを愛する救い主 イエズス・キリスト

バナースペース

information

MDM日本語公式HP

secondcoming.Japan@gmail.com
☆各種、お問い合わせは、
こちらから Mail